カードローンでお金を借りずにカードだけ作ることは可能?

初級講座!カードローンの基礎知識
Home » 初心者のための基礎知識 » カードローンでお金を借りずにカードだけ作ることは可能?
初心者のための基礎知識 | 10月25日更新

カードローンでお金を借りずにカードだけ作ることは可能?

カードローンを契約してローンカードを発行したらそのカードを使ってお金を引き出してお金を借りるというものがカードローンとなりますが、このローンカードを作っておいて実際にはお金自体は借りないということをするのは可能なのでしょうか。
ローンカードだけ発行していて借り入れをしていない、残額が満タンに残っている場合ですと、そのカードを持っていることでいつでもお金を借り入れることができると安心できますし、またいざとなった時に面倒な契約をせずに簡単に現金を引き出すことができます。

この方法でローンカードだけ作っておくという事は実は可能なのです。
またローンカードでの限度額いっぱいに借りるのではなく少しだけ借りて残りの枠は残しておこうという方法も行うことができます。
ローンカードを発行すること=借り入れをしたことにはなりません。
借りれ額はそのローンカードを使用してATMなどから現金を引き出した時の金額となります。

最近では即日融資を行っている消費者金融もありますし、その日のうちに借り入れをすることが可能なのですがそれにも平日昼過ぎまでといったような条件、制約がありますし少し時間がかかってしまいます。
今すぐに本当にすぐにお金が必要だという時などはローンカードのみを作っておくことですぐに現金を限度額以内で引き出すことができます。

なのでいざという時の備えのためとしてローンカードだけ作るという方法もよいでしょう。
もちろんお金の返済はお金を借りた時に発生するものですから、実際にお金を引き出していないのであれば返済する必要はありません。

top